GEAR(ギア)仮想通貨ICOとは?上場時期や登録・購入方法まで徹底解説!

エアドロップが開催されているとのことで、Twitterなどでも話題になっている仮想通貨ICO”GEAR(ギア)

事前登録期間中に登録するだけで無料でGEARトークンがもらえるので、私もさっそくGEAR(ギア)のICOサイトから登録してエアドロップを受け取ってみました。

その上で、GEAR(ギア)がどのような仮想通貨ICOなのか調べてみてわかったこと・個人的な感想などを、こちらの記事にまとめてみました。

【5月1日追記】

GEAR(ギア)仮想通貨ICO5月1日17時よりスタートしましたね!
GEARトークンの買い方なども追加しましたので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

GEAR(ギア)がどんな仮想通貨ICOなのか知りたい

GEAR(ギア)のICOに参加するか迷っている

という方の参考になるように、できるだけ分かりやすくGEAR(ギア)のICOについて解説して行きたいと思います!

GEAR(ギア)公式サイト:gear-blockchain.io

こちらの記事では、GEAR(ギア)がどんな仮想通貨ICOなのかGEAR(ギア)の上場時期はいつなのかGEAR(ギア)の登録方法や購入方法などを紹介しております。

「登録方法や購入方法がすぐに知りたい」という方は、下の目次より”GEAR(ギア)仮想通貨ICOの登録・購入方法“の部分をクリックすると、登録方法の解説部分から読み進めることができます。

 

GEAR(ギア)はどんな仮想通貨ICOなの?

まず、GEAR(ギア)はどのような仮想通貨ICOなのかですが…

一言でいうならGEAR(ギア)は「ARゲームに特化したICO」になります。

オンラインゲームとか、VRとか、最近はいろいろなゲームがありますが、GEAR(ギア)が特に着目しているのは”ARゲーム”です。

【ARとは?】

ARとはAugmented Reality(=拡張現実)を略した言葉です。
人が実際に見ている現実の環境に、コンピューターによって拡張する技術のことを拡張現実といいます。

現実世界をベースにゲームの世界をプラスする、と考えると分かりやすいと思います。

そうしたゲームで一番有名なのは、ポケモンGOですよね。

私も流行りに乗せられてダウンロードしたことあるのですが、1回だけプレイしてやめちゃいました^^

でも、実際に道路を歩いたりしてるとポケモンが出てくるって、なんだか本当に自分がポケモントレーナーになれたみたいで、面白いシステムですよね。

 

ゲーム以外にも、ARの技術は活用されています。

例えばIKEAのアプリは、こんな感じにスマホで部屋を写しながら、家具を置いた状態を見ることができるんです。

家具を買わなくても、スマホで置いたイメージがすぐにわかるのは便利ですね!

 

ゲーム会社から家具会社まで取り入れているAR。個人的にはこれからどんどん取り入れていく企業が増えるだろうと考えていますし、いろんなジャンルでARアプリが使えたら面白そうですよね。

AR(拡張現実)ゲームでイケメンに会える恋愛ゲームとかがあったらハマりそうです。笑

 

で、そんなARゲームに特化したGEAR(ギア)がICOを行う目的はなんなのか…

次で解説していきます!

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOの目的は?

海外ではどうか分かりませんが、日本で流行っているARゲームは今のところポケモンGOくらいです。

プレイヤーも多く間違いなく需要はあるはずなのに、ARゲームはまだまだ浸透していないのではないでしょうか。

 

その理由は、ARを取り入れたゲームは作るのが難しくお金もかかることです。

「ARでこんなゲームを作りたい!」という気持ちがあっても、資金や技術がなく諦めてしまう…

というのが現状ですが、その問題を解決してくれるのが”GEAR(ギア)”なんです。

 

GEAR(ギア)はクリエイターが自由な発想でゲーム制作ができるように、必要なことすべてをサポートできる環境を作ろうとしています。

今回GEAR(ギア)がICOを行うのは、そうした環境を作るための開発資金の調達というわけですね。

 

【GEAR(ギア)トークンの配布と資金の使用について】

GEAR(ギア)トークンの75%はICOのトークンとして発行されます。

そして、そこから得られた資金の分配は、55%は開発資金として、18%はマーケティング費用として、12%は企業の統合、10%は運用費や追加費用に当てられます。

 

GEAR(ギア)の仕組みって?

ゲームの開発費用や技術といった部分をサポートしてくれるGEAR(ギア)ですが、どうやってゲーム開発のサポートをしてくれるのか気になりますよね。

 

GEAR(ギア)はゲーム関係の様々なスキルを持った人たちを繋げてくれるコミュニティを作ろうとしています。

「ゲームシステムのアイデアはあるけど、プログラムはできない…」

「BGMの作曲はできるけど、使ってくれるゲーム会社がいない…」

「育成ゲームの制作会社に勤めているけど、本当はバトル系のゲームが作りたい…」

という人たちでも、GEAR(ギア)の中で誰かと繋がり、一緒に一つのゲームを作ることもできちゃいます。

 

さらに、作成したゲームにバグがないか確認するためのテストプレイ、マーケティングなどもGEAR(ギア)がサポートしてくれるとのことです。

一人では難しかったゲーム制作でも、GEAR(ギア)のプラットフォームを活用すれば開発〜販売まで行えるのです。

また、ゲームの中でもGEAR(ギア)が力を入れているのは、スマホがあれば誰でも簡単にプレイできるARゲームですが、市場のニーズに合わせてVR(仮想現実)やMR(複合現実)ゲームコンテンツも追加していくとのことです。

 

GEAR(ギア)の仮想通貨ICOについてさらに詳しく知りたいという方は、ぜひGEAR(ギア)のホワイトペーパーも一度読んでみてください。

それでは続いて、GEAR(ギア)のICOスケジュールなどを紹介していきます。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOのスケジュールとボーナス

GEAR(ギア)のトークン総発行数は7500万GEAR。購入価格は1GEAR=1ドルとなっています。

4月30日までエアドロップを実施しており、登録すると5GEAR受け取ることができます。

ICOは5月1日から開始され、ICOステージ1〜ICOステージ3まで期間を分けて行われます。

エアドロップ・それぞれのICOスケジュールについて、下記でさらに詳しく解説していきますね。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOのエアドロップについて

エアドロップ期間 〜2018年4月30日まで
上限 10万GEAR(20万人)限定
受け取れるGEAR数 5GEAR

受け取れるGEAR数は5GEAR=5ドル分となります。少ないと感じる方もいるかもしれませんが、これが上場後にどれほどの価値になるかは分かりません。

登録するだけで無料でもらえるので、期間内に早めに受け取っておくことをおすすめします。(上限の10万GEARに到達したら、エアドロップは終了となります。)

>>エアドロップの受け取り・登録はこちら<<

※エアドロップ期間終了後は通常のICO登録ページが表示されます

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOステージ1〜ステージ3について

続いて、GEAR(ギア)ICOステージ1〜ICOステージ3までのスケジュール・ボーナスについて解説していきます。

 

GEAR(ギア) ICOステージ1

ICO期間 2018年5月1日 17時 ~ 5月22日 17時
トークン価格 1GEAR=1USD
ボーナス 70%

 

GEAR(ギア) ICOステージ2

ICO期間 2018年5月22日 17時 ~ 6月12日 17時
トークン価格 1GEAR=1USD
ボーナス 50%

 

GEAR(ギア) ICOステージ3

ICO期間 2018年6月12日 17時 ~ 7月31日 17時
トークン価格 1GEAR=1USD
ボーナス 30%

 

GEAR(ギア)のICOは、早い段階で参加した方がボーナスが高くつきます。

トークン価格はどのICOステージでも同じ1GEAR=1USDなので、参加するとしたらICOステージ1で購入するのがお得ですね。

また、Limited Offer(限定サービス)として、1万GEAR以上購入した方追加で10%のボーナスが付与されるとのことです。

※ボーナスが多く付くのは魅力的ではありますが、仮想通貨ICOに参加する場合、上場後にICO割れしてしまうなどリスクもあります。参加する際は必ず余剰資金で行うようにしてください。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOの上場はいつ?

仮想通貨ICOに参加する上で、上場が決まっているかどうかは気になるところですよね。

で、GEAR(ギア)のICOはどうなのかというと…

 

GEAR(ギア)トークンは2018年10月に仮想通貨取引所への上場を予定しているとのことでした!

上場先など詳しい情報は、後日発表されるそうです。

 

GEAR(ギア)のICOステージ3が7月31日に終わったとして、そこから10月に上場となると、それほど待たされることなく上場されそうですね。

まだ”予定”なので時期が変更になることも考えられますが、上場の見込みがあるというのはICOに参加する上で一つの安心材料になります。

 

GEAR(ギア)の上場先など、詳しい情報が公開されましたら、またこちらに追記していきたいと思います。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOの登録・購入方法

ここからはGEAR(ギア)仮想通貨ICOの登録方法GEARトークンの購入方法・買い方を解説していきます。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOに登録する

まずはこちらのボタンから、GEAR(ギア)のICOサイトにアクセスします。

 

 

このようなサイトが表示されますね。

 

【5月1日追記】
※現在、エアドロップ期間は既に終了しています。こちらの解説画像が公式サイトの表示と違う部分もあるかもしれませんがご了承下さい(>_<)

 

画面を下の方にスクロールすると、「5GEAR受け取る」というボタンがあるのでクリックします。

 

そうすると、このような画面になるので、メールアドレスを入力し、□にチェックをつけて「登録」をクリックします。

 

これだけではまだ仮登録の状態なので、このような案内が表示されるかと思います。

登録したメールアドレス宛てにGEAR(ギア)からすぐにメールが届くので確認してみましょう!

 

このようなメールがGEAR(ギア)から届いているかと思います。(届かないという方は、迷惑メールボックスに振り分けられていないか確認してみてください)

本文にあるURLをクリックして、本登録を完了させましょう!

 

URLをクリックすると、このような本登録画面が表示されますので、必要項目を入力していきます。

苗字と名前…日本語で入力してもOKです。

生年月日間に「/」を入れて入力して下さい。例えば、1990年1月25日生まれなら「1990/01/25」と入力します。

言語の選択…日本語か英語のどちらか選択できますが、日本語のままで良いと思います。

パスワード…パスワードは忘れたり、紛失することがないようにしっかり管理して下さいね!

すべて入力できたら「登録」をクリックします。

 

このように「本会員登録が完了しました」と表示されれば登録は完了です!

GEAR(ギア)の管理画面はブックマークしておくと便利ですよ♪

 

GEAR(ギア)トークンの購入方法・買い方

現在、GEAR(ギア)のICOは登録はできますが購入はできません。ICOがスタートしましたら、GEAR(ギア)のマイページに「トークン購入」ページが表示されるようになります。

GEARトークンの購入方法はICOスタート後にこちらに追記していきます。

【5月1日追記】GEAR(ギア)のICOがスタートしました!GEARトークンの購入もできるようになっているので、下記で購入方法を解説していきます。

 

①GEAR(ギア)の管理画面サイドバーから「トークン購入」を選択

このようなトークン計算機という画面が表示されます。ここに買いたい分のトークン数量を入力します。

GEARトークンはBTC(ビットコイン)、またはETH(イーサリアム)のどちらかで購入することができます。また、最低購入価格や上限は決まっていないようです。

「送金するBTCまたはETHの数量」、「購入したいGEARの数量」のどちらか片方を入力するだけで、ほかの空欄は自動で計算して数字が表示されるようになっています。

入力に間違いがないか確認したら、「送金先アドレスを取得する」をクリックします。

 

②送金する

このように送金先アドレスが表示されますので、利用している仮想通貨取引所などから送金の手続きを行なってください。

※送金先アドレスを入力する際はコピペで行うようにして下さい。手入力だと間違って入力する可能性が高いのでご注意を!

また、スマホの方はQRコードからでもOKです。

 

③購入履歴をチェック

送金が無事に完了すると、管理画面のトークン履歴に反映されます。

 

GEAR(ギア)仮想通貨ICOについてまとめ

ARゲームに着目した仮想通貨ICOのGEAR(ギア)ですが、他のゲーム系ICOと違う点は、プレイヤーよりもゲームクリエイター・製作者側に向けられたプロジェクトだということだと思います。

最近では”プロゲーマー”と呼ばれる人も出てきて、大会などで優勝して賞金をゲットして生活している人もいるそうです。

また、YouTubeでもゲーム実況をして報酬を得ている人も最近は多いですよね。もちろん、その視聴者も同じゲームをプレイしている人が見ているはずなので、かなりの人が何かしらのゲームをプレイしていると言えます。

ゲームのプレイヤーが多い=新しいゲームがそれだけ求められるということになりますが、現状は作る側は自由にゲームが作れない・・・

そうした問題を解決しようと考えるGEAR(ギア)のプロジェクトはとても面白いですし、近い将来実現しそう・実現して欲しいと個人的には思いました。

ICOに参加する上で、その仮想通貨ICOが「応援したいと思えるものか」というのも重要ですよね。

GEAR(ギア)を応援してみたい・将来性にも期待できそう!と感じた方は、エアドロップを受け取るだけではなく、ICOの参加も考えてみるのも良いと思います。

GEAR(ギア)公式サイト:gear-blockchain.io